Instagramが2月8日に、Instagram上での複数アカウントの切り替え機能を今週から開始すると明らかにした。というニュースをうけて、

あ、これいい!と思ったんですが、
Facebookページのように、複数の人がそのアカウントを共有し、投稿することができるのかな〜。と、思ったので、

実際にやってみました!

これができれば、企業アカウントや、お店アカウントをみんなで共有できるので、

一人だけが「Instagramの投稿担当」みたいにならず、

負担になることなく、投稿を続けることができますよね!

 

まずは、アカウントの追加から。

スクリーンショット 2016-02-10 21.33.17

すでに持っているアカウントのプロフィール画面、右上の歯車アイコンをタップ。

スクリーンショット 2016-02-10 21.38.36

メニュー下部にある「アカウントを追加」から新規でアカウントを作成します。

スクリーンショット 2016-02-10 21.48.21

画面下部の「アカウントをお持ちでない場合登録はこちら」を選択。

スクリーンショット 2016-02-10 21.51.26

「電話番号またはメールアドレスで登録」を選択。

スクリーンショット 2016-02-10 21.58.04

「メールアドレスで登録」を選択。

2016-02-10 22.01.05

メールアドレスを入力して、「次へ」ボタンをクリック。

2016-02-10 20.59.01

氏名(企業名や店舗名)、ユーザーネーム、パスワードを登録。

これで、アカウントの追加は完了です。

 

そして、

作成したアカウントを他の担当者が追加する場合は、

これもまた、プロフィール画面の右上の歯車アイコンから、

「アカウントを追加」

スクリーンショット 2016-02-10 21.38.36

2016-02-10 20.55.52

共有するユーザーネームと、パスワードを入力し、ログインします。

 

これで、個人アカウントと企業またはお店アカウントを複数持つことができます。

企業またはお店アカウントは、何人までログインできるかは不明ですが、

ユーザーネームとパスワードさえ、知っていれば何人でも使える気がします。
(実験していないので、実験した方は教えて下さい!)

 

複数アカウントの切り替えは、

スクリーンショット 2016-02-10 22.08.26

画面上部の「ユーザーネーム」をクリックします。

クリックすると、追加したアカウントが選択できるようになります。

スクリーンショット 2016-02-10 22.22.18

ここで、アカウントを選択したり、追加したりできます。

 

アカウントを複数の人で共有することにより、

お店のイメージや、メニュー、コーディネイトなどを、スタッフみんなで、どんどん投稿することができますよねー!

情報の発信の方法がどんどん広がっていきますね!

 

2016.2.10